×
メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

有言実行、一戸(山形中央高出)が連覇 全日本距離別Sスケート・男子1500

2021.10.25 10:38 山形新聞
〈男子1500メートル〉1分45秒21の大会新記録で2連覇した一戸誠太郎(ANA・山形中央高出)。右は4位タイの小田卓朗(開発計画研究所・同)=長野市エムウェーブ

〈男子1500メートル〉1分45秒21の大会新記録で2連覇した一戸誠太郎(ANA・山形中央高出)。右は4位タイの小田卓朗(開発計画研究所・同)=長野市エムウェーブ

 スピードスケートの全日本距離別選手権最終日は24日、長野市エムウェーブで行われ、男子1500メートルは日本記録保持者の一戸誠太郎(ANA・山形中央高出)が1分45秒21の大会新記録で2連覇した。1万 ...

関連記事 一覧へ