メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

体操男子の宮地秀享(鯖江高出身)が引退示唆 鉄棒で五輪狙う内村航平のライバルとして注目

2021.4.17 17:03 福井新聞
男子個人総合予選で鉄棒の演技をする宮地秀享=高崎アリーナ(代表撮影)

男子個人総合予選で鉄棒の演技をする宮地秀享=高崎アリーナ(代表撮影)

 体操男子の鉄棒で最高難度、I難度の離れ技「ミヤチ」を持ち、東京五輪代表を目指していた宮地秀享(26)=福井県の鯖江高校出身、茗渓ク=が4月16日、群馬県の高崎アリーナで行われた全日本選手権男子予選の ...

関連記事 一覧へ