メニュー 閉じる
スポーツ

スポーツ

高校野球 和歌山大会 熊野がシード海南破る 11年ぶりに初戦突破

2019.7.16 16:51 紀伊民報
和歌山大会で11年ぶりに勝利を挙げ、スタンドの応援者にあいさつに向かう熊野の選手たち(15日、紀三井寺球場で)

和歌山大会で11年ぶりに勝利を挙げ、スタンドの応援者にあいさつに向かう熊野の選手たち(15日、紀三井寺球場で)

 第101回全国高校野球選手権和歌山大会(紀三井寺球場)は15日に2回戦があり、熊野がシードの海南に8―2で快勝した。熊野は11年ぶりの初戦突破。南部龍神は箕島にサヨナラ負けした。16日は第1試合で串 ...

関連記事 一覧へ