賞金王・比嘉、最終戦へ意欲 男子ゴルフ、JTカップ

取材に応じる男子ゴルフの比嘉一貴=30日、東京都稲城市の東京よみうりCC
取材に応じる男子ゴルフの比嘉一貴=30日、東京都稲城市の東京よみうりCC
2022年11月30日
共同通信共同通信

 男子ゴルフの今季最終戦、日本シリーズJTカップの開幕を翌日に控えた30日、出場選手が会場の東京よみうりCCで最終調整した。前週に初の賞金王を確定させた27歳の比嘉一貴はプロアマ戦でコースを確認し「賞金王を取ったことはとりあえず置いておいて、気を引き締めて頑張りたい」と意気込みを語った。

 今季は4勝を挙げ、獲得賞金は1億8004万円余り。今大会を制覇して賞金4千万円を加えれば、合計2億円を突破する。大台到達を見据え「優勝で締めくくりたい」と闘志を燃やした。

 今季の優勝者ら30選手で争われる。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/