NBA、八村と渡辺は出場せず ともに5試合連続欠場

2022年11月29日
共同通信共同通信

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は28日、右足首痛で本拠地ワシントンでのティンバーウルブズ戦を欠場した。5試合連続欠場。試合前にシュート練習を行った。今後の出場可否について、アンセルド監督は「治療を続けて、どう回復するか見ていく」と語った。チームは142―127で勝ち、11勝10敗。

 ネッツの渡辺雄太は右太もも裏の張りでマジック戦に出場せず、5試合連続の欠場となった。チームは109―102で勝利し、11勝11敗。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/