メニュー 閉じる メニュー
スポーツ

スポーツ

[B1]完成度低く出遅れ 序盤5勝10敗 拙攻から失点、戦術浸透が鍵

2020.11.27 14:28 新潟日報
宇都宮戦で懸命に守る納見(21)ら。序盤のつまずきが響き、67-85で敗れた=8日、アオーレ長岡

宇都宮戦で懸命に守る納見(21)ら。序盤のつまずきが響き、67-85で敗れた=8日、アオーレ長岡

 B1は全60試合の4分の1を終え、天皇杯全日本選手権のため一時中断している。東地区の新潟アルビレックスBBは5勝10敗の地区8位と出遅れた。序盤戦はチームの完成度が低く、拙攻から失点がかさんだ。中断 ...

関連記事 一覧へ