元巨人捕手の藤尾茂さんが死去 87歳、4年連続ベストナイン

藤尾茂さん
藤尾茂さん
2022年12月09日
共同通信共同通信

 プロ野球巨人の捕手として1950~60年代に活躍した藤尾茂(ふじお・しげる)さんが10月8日午後0時20分、急性循環不全のため死去した。球団が9日に発表した。87歳。兵庫県出身。葬儀は近親者で執り行った。喪主は妻光子(みつこ)さん。

 兵庫・鳴尾高から53年に巨人入団。強肩強打の捕手として56~59年に4年連続でベストナイン受賞。65年の現役引退まで9度のセ・リーグ優勝と5度の日本一を経験した。通算成績は868試合に出場し625安打、打率2割5分3厘、74本塁打、346打点。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/