ソフト藤本監督「悔しさばねに」 対西武、CSへ練習再開

全体練習を見守るソフトバンク・藤本監督=ペイペイドーム
全体練習を見守るソフトバンク・藤本監督=ペイペイドーム
2022年10月05日
共同通信共同通信

 2日の最終戦に敗れてパ・リーグ優勝を逃したソフトバンクは5日、ペイペイドームで全体練習を再開した。練習前に選手やコーチ陣を集めて訓示した藤本監督は、ロッテ戦後に「野球人生で初めて」涙を流したと明かし、8日から始まる西武とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージへ「悔しさをばねにぶつかっていくだけ」と意気込んだ。

 セットアッパーの藤井は、引き分けでも優勝が決まった1日の西武戦で、延長十一回に山川にサヨナラ弾を浴び、泣きはらした。再戦へ向け「山川さんと対戦する機会があれば、抑える気持ちを前面に出す」と雪辱を期した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/