ソフトバンク、2年ぶりCS進出 パ・リーグ、オリックスに続いて

8回、今宮(手前左から2人目)の勝ち越し打に喜ぶソフトバンクの選手ら=ペイペイドーム
8回、今宮(手前左から2人目)の勝ち越し打に喜ぶソフトバンクの選手ら=ペイペイドーム
2022年09月26日
共同通信共同通信

 パ・リーグは26日、首位ソフトバンクがロッテに2―1で勝って今季3位以内を確定させ、2年ぶり13度目のクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。2004~06年のプレーオフを含めると、通算16度目。また、優勝へのマジックナンバーは一つ減って「4」となった。

 パでは既に2位オリックスが進出を決定。セ、パ両リーグともにファーストステージ(3試合制)が10月8日に、ファイナルステージ(6試合制)は同12日に始まる。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/