日本、W杯初の8強なるか 未明にクロアチア戦

クロアチア戦に向け最終調整する吉田(右)=4日、ドーハ(共同)
クロアチア戦に向け最終調整する吉田(右)=4日、ドーハ(共同)
2022年12月05日
共同通信共同通信

 【ドーハ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で、日本は5日午後6時(日本時間6日午前0時)からドーハ近郊のアルワクラのアルジャヌーブ競技場で行われる決勝トーナメント1回戦で前回大会準優勝の強豪クロアチアと対戦する。勝てば、目標としてきた初の8強進出を達成する。

 決戦前日の4日、チームはドーハで冒頭以外を非公開として最終調整した。主将の吉田麻也(シャルケ)は「ベスト16(の壁)を破るため4年間、毎日いろんなものを犠牲にしてやってきた。このチャンスを逃すわけにはいかない。新しい歴史の一ページを刻みたい」と意気込んだ。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/