クロアチア0―0ベルギー 両チームとも好機生かせず

ベルギーと引き分け決勝トーナメント進出をきめ、ロブレン(右)と抱き合って喜ぶクロアチアのモドリッチ=アルラヤン(FIFA提供・ゲッティ=共同)
ベルギーと引き分け決勝トーナメント進出をきめ、ロブレン(右)と抱き合って喜ぶクロアチアのモドリッチ=アルラヤン(FIFA提供・ゲッティ=共同)
2022年12月02日
共同通信共同通信

 両チームとも好機を生かせず無得点だった。クロアチアは両サイドを広く使って、素早い攻撃を仕掛けた。後半の序盤にはモドリッチらが立て続けにシュートを放ったが、GKクルトワの好守に何度も阻まれた。

 ベルギーは後半から出場したルカクの不発が響いた。シュートはポストに当たり、終盤のゴール前の決定機も仕留められなかった。(共同)

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/