フェンシング成年男子、セーリング少年男子 県勢優勝相次ぐ

表彰状を持って喜ぶ、いずれも津工の(左から)松尾、阿部、竹田の各選手=千葉市の稲毛ヨットハーバーで(県提供)
表彰状を持って喜ぶ、いずれも津工の(左から)松尾、阿部、竹田の各選手=千葉市の稲毛ヨットハーバーで(県提供)
2022年10月06日
中日新聞中日新聞

 第七十七回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」で県勢は五日目の五日、フェンシングの成年男子サーブルで初優勝した。セーリングでは少年男子レーザーラジアル級で阿部優二郎選手(津工)が優勝し、同420級で ...

記事全文を読む