阪神・青柳が2年連続最多勝 勝率第1位もほぼ確実

阪神・青柳
阪神・青柳
2022年10月01日
共同通信共同通信

 阪神の青柳晃洋投手が2年続けてリーグ最多勝のタイトルを獲得することが1日、決まった。レギュラーシーズン1試合を残して、昨季の自己最多に並ぶ13勝(4敗)を挙げている。

 12勝の戸郷の巨人が残り1試合、11勝の大貫と今永のDeNAは残り2試合となり、上回られる可能性がなくなった。

 青柳は13勝以上が対象となる勝率第1位にも昨季に続いて輝くことがほぼ確実。防御率でも2.05でリーグトップに立っている。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/