諫早で鳥インフル陽性確認 野鳥の死骸から、長崎県内6年ぶり

2022年11月26日
長崎新聞長崎新聞

 長崎県は25日、諫早市森山町で見つかった野鳥のナベヅル1羽の死骸から、簡易検査で鳥インフルエンザの陽性反応が出たと明らかにした。今後、国立環境研究所(茨城県つくば市)が遺伝子検査を実施し、高病原性鳥 ...

記事全文を読む
長崎新聞社長崎新聞社

長崎新聞のニュースサイトです。長崎の社会、経済、スポーツ、文化などのニュースを掲載しています。 https://www.nagasaki-np.co.jp/