防疫措置が完了/横浜町・鳥インフル

県職員らによって進められた鶏舎内の消毒作業=23日午後7時ごろ、横浜町(県提供)
県職員らによって進められた鶏舎内の消毒作業=23日午後7時ごろ、横浜町(県提供)
2022年11月24日
東奥日報東奥日報

 青森県横浜町の養鶏場で発生した高病原性鳥インフルエンザで、県は24日、殺処分した鶏約12万2千羽や鶏ふんの埋却、鶏舎の消毒などを含む一連の防疫措置が同日完了したと発表した。この養鶏場では4月にも鳥イ ...

記事全文を読む