×
メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

歯が付いたワニの上顎化石を発見 福井・勝山、白亜紀の地層で

2022.7.2 12:47 共同通信

福井県勝山市北谷町にある「手取層群北谷層」から見つかったワニ形類の上顎化石(福井県立恐竜博物館提供)

 福井県勝山市北谷町にある約1億2千万年前(白亜紀前期)の「手取層群北谷層」から、歯が付いた状態のワニ形類の上顎化石が見つかったと、県立恐竜博物館(勝山市)などが2日、オンライン開催の日本古生物学会 ...

関連記事 一覧へ