メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

米版はやぶさ、小惑星を出発 23年秋に地球帰還へ

2021.5.11 8:48 共同通信
2018年12月に探査機オシリス・レックスのカメラが捉えた小惑星ベンヌ(複数画像の組み合わせ、NASAなど提供・共同)

2018年12月に探査機オシリス・レックスのカメラが捉えた小惑星ベンヌ(複数画像の組み合わせ、NASAなど提供・共同)

 【ワシントン共同】米国版はやぶさとも呼ばれる米航空宇宙局(NASA)の小惑星探査機オシリス・レックスが10日、小惑星ベンヌで採取した岩石を持ち帰るため地球に向けて出発した。昨年10月に岩石採取に成 ...

関連記事 一覧へ