メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

もんじゅ、炉内燃料取り出し開始 計画では22年移送完了

2019.9.17 19:09 共同通信
高速増殖原型炉もんじゅ=福井県敦賀市

高速増殖原型炉もんじゅ=福井県敦賀市

 日本原子力研究開発機構は17日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で、原子炉からの使用済み核燃料の取り出し作業を始めた。炉内には370体があり、原子炉横の貯蔵槽に残る74体と合わせ ...

関連記事 一覧へ