メニュー 閉じる
社会

社会

2100年夏、東京43度 温暖化、環境省が番組で「予報」

2019.7.16 15:25 共同通信
環境省が公開した「2100年 未来の天気予報」の一場面。女性はタレントの小島瑠璃子さん(同省提供)

環境省が公開した「2100年 未来の天気予報」の一場面。女性はタレントの小島瑠璃子さん(同省提供)

 今年観測した最高気温は東京43.3度、名古屋44.1度―。環境省は「2100年 未来の天気予報」の新作動画をホームページで公開した。温暖化対策が不十分な場合の将来の姿をニュース番組仕立てで紹介。子 ...

関連記事 一覧へ