×
メニュー 閉じる メニュー

ウクライナ、「中立化」容認 ロシア要求に一定の妥協、交渉へ

ロシアメディアとのインタビューに応じるウクライナのゼレンスキー大統領=27日、キエフ(大統領府提供・AP=共同)
ロシアメディアとのインタビューに応じるウクライナのゼレンスキー大統領=27日、キエフ(大統領府提供・AP=共同)

 【リビウ(ウクライナ西部)共同】ウクライナのゼレンスキー大統領は27日、ロシアの一部メディアとオンライン会見し、停戦交渉について、関係国による安全保障を条件に北大西洋条約機構(NATO)加盟を断念する「中立化」を受け入れ、核武装も否定する用意があると述べた。ロシアの要求に対して一定の妥協を示し、停戦を強く働き掛けた。停戦交渉は今週前半、トルコ最大都市イスタンブールで行われる見通しとなった。[続きを読む]