メニュー 閉じる メニュー

J1浦和、ビデオ通話で取材応対 新型コロナ感染防止

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、タブレット端末を通じてビデオ通話で“囲み取材”に応じる浦和の主将・西川=1日午後、さいたま市
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、タブレット端末を通じてビデオ通話で“囲み取材”に応じる浦和の主将・西川=1日午後、さいたま市

 新型コロナウイルスの影響でJリーグの全公式戦が延期となり、J1浦和は1日に練習を再開した。感染防止のため選手らは当面は報道陣の取材を受けない方針だが、この日は急きょ主将のGK西川がスタッフの用意したタブレット端末を通じてビデオ通話で“囲み取材”に応じた。[続きを読む]