1票格差「各党で議論を」 松野官房長官

記者会見する松野官房長官=1日午後、首相官邸
記者会見する松野官房長官=1日午後、首相官邸
2021年11月01日
共同通信共同通信

 松野博一官房長官は1日の記者会見で、今回の衆院選の「1票の格差」が最大で2倍を超えたことに関し「選挙制度は、議会政治の根幹に関わる重要な問題だ。各党、各会派で議論していただくべきだ」と指摘した。

 格差是正に向け、衆院選挙区画定審議会が、15都県を対象に「10増10減」を反映させた小選挙区の区割り改定案を来年6月までに首相に勧告する見通しとなっている。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/