×
メニュー 閉じる メニュー
政治

物価高で「貧困世帯」に近づく 双子の子育て、かさむ出費 <参院選・暮らしどこへ>

2022.6.24 16:00 河北新報

子ども食堂で弁当を受け取る伊東さん(手前)。家計の厳しさは増す一方だ=10日、仙台市太白区の「おりざの家」

 参院選(7月10日投開票)が始まった。地域経済は新型コロナウイルス禍でさらに傷つき、物価高が生活苦に追い打ちをかける。令和の時代に深まる将来不安。声なき声は政治に届くのか。 ■「お金があれば」 ...

関連記事 一覧へ