被害者救済法案、10日に成立 元2世信者「効果検証を」

参院消費者問題特別委員会で、質問に答える旧統一教会元2世信者の小川さゆりさん(仮名)=9日午後
参院消費者問題特別委員会で、質問に答える旧統一教会元2世信者の小川さゆりさん(仮名)=9日午後
2022年12月09日
共同通信共同通信

 参院消費者問題特別委員会は9日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)問題の被害者救済法案に関する参考人質疑を実施した。元2世信者の小川さゆりさん=仮名=は意見陳述で「本当に裁判で実効性を伴うのか検証してほしい」と訴えた。与野党は会期末の10日に同特別委に岸田首相が出席して質疑を行うことで合意。与党は同日中に参院本会議で採決し成立させたい考えだ。

 小川さんは、修正によって施行後2年めどとなった見直し規定について「1年にして、検討部会をすぐに立ち上げてほしい」と要望した。

 参考人質疑には、中央大の宮下修一教授や全国霊感商法対策弁護士連絡会の弁護士らも出席した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/