超党派で万博成功へ協力 首相、近く大阪視察へ

2025年大阪・関西万博の超党派議員連盟の会合であいさつする岸田首相(左から2人目)。左端は自民党の二階元幹事長、右端は松井一郎大阪市長=7日午後、国会
2025年大阪・関西万博の超党派議員連盟の会合であいさつする岸田首相(左から2人目)。左端は自民党の二階元幹事長、右端は松井一郎大阪市長=7日午後、国会
2022年12月07日
共同通信共同通信

 2025年大阪・関西万博の超党派議員連盟は7日、国会内で会合を開き、成功へ協力していくことを確認した。岸田文雄首相が出席し「日本の新しい時代に向けた国家プロジェクトだ。国民の機運を盛り上げなければならない」と強調した。開催地の大阪を近く訪問し、準備状況を視察する意向も示した。

 議連は今後取り組みを加速する。

 自民党の二階俊博元幹事長は「開催会場の準備は着々と進んでいるが、国民の関心はまだ薄いと言われている」と指摘。「万博は日本全体の成長や活性化の起爆剤だ」と語り、協力を要請した。

 会合には自民、公明、立憲民主、日本維新の会、国民民主の各党議員が参加した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/