首相、安倍氏の写真展を観賞 「励まされた気持ち」

安倍元首相の写真展を鑑賞後、涙ぐむ岸田首相=24日午後、東京・芝公園(代表撮影)
安倍元首相の写真展を鑑賞後、涙ぐむ岸田首相=24日午後、東京・芝公園(代表撮影)
2022年11月24日
共同通信共同通信

 岸田文雄首相は24日、東京・芝公園で開催中の写真展「不屈の政治家 安倍晋三」を観賞した。安倍氏の足跡をたどる写真を見て回り「元首相と対話をしているような気持ちになった。頑張れと励ましてもらった気もした」と記者団に述べた。

 写真展は、安倍氏が新元号「令和」の色紙を掲げる姿や、被災地でトマトをほおばるカットなどを展示。安倍氏とオバマ元米国大統領が広島市の原爆ドームを背に握手している写真の前で立ち止まり「この構図は初めて見た」と話していた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/