メニュー 閉じる メニュー
政治

政治

公選法の条文ミスを2年放置 参院法制局、罰則なしの状態に

2021.4.20 20:13 共同通信

 2018年に改正された公選法の条文にミスがあったにもかかわらず、総務省から指摘を受けた参院法制局が2年以上放置していたことが20日、分かった。新たな規定を加える際の不備で一部の罰則が存在しない状態だ ...

関連記事 一覧へ