メニュー 閉じる メニュー
政治

政治

都が酒類提供店に時短営業を要請 夜10時まで、協力金20万円

2020.7.30 18:24 共同通信
記者会見で、新型コロナ感染防止対策を実施している店舗や事業所用の認証ステッカーを紹介する東京都の小池百合子知事。8月以降、ステッカー掲示が都の条例で義務付けられる=30日午後、都庁

記者会見で、新型コロナ感染防止対策を実施している店舗や事業所用の認証ステッカーを紹介する東京都の小池百合子知事。8月以降、ステッカー掲示が都の条例で義務付けられる=30日午後、都庁

 東京都の小池百合子知事は30日、臨時の記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染状況悪化を踏まえ、酒類を提供する都内の飲食店やカラオケ店を対象に営業時間を午前5時から午後10時に短縮するよう要請した ...

関連記事 一覧へ