メニュー 閉じる メニュー
政治

政治

スタバ、13都道府県で営業再開 東京などは持ち帰りのみ販売

2020.5.19 12:37 共同通信

スターバックスの看板
スターバックスの看板

 スターバックスコーヒージャパンは19日、新型コロナウイルスの影響により13都道府県で休止していた店舗の営業を再開したと発表した。8都道府県の店舗では持ち帰りのみの販売とし、5県は店内飲食も再開する。

 持ち帰りのみで再開したのは、北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、京都、大阪、兵庫の8都道府県。営業時間は通常より短い午後7時までにした。

 店内飲食を含め再開した5県は茨城、石川、岐阜、愛知、福岡。休止せず持ち帰りのみで営業を続けていた34県の店舗についても店内飲食を可能にした。これらの店舗では客同士の間隔をとった席配置にする。

 感染防止対策としてレジに飛沫防止ガードを設置し、消毒なども徹底する。マグカップの使用は休止し、紙カップでの提供とする。

 営業店舗は全体の8割弱に当たる約1200店になったが、入居する施設の都合で休業を続ける店舗も一部ある。