メニュー 閉じる メニュー
政治

政治

「他県の車は拒否」の看板、青森 弘前のラーメン店、批判で撤去

2020.4.30 11:22 共同通信

 青森県弘前市のラーメン店が、同県の八戸ナンバー車、他県ナンバー車、レンタカーの3種類を挙げて「入店拒否致します」と書いた看板を掲示していたことが30日、分かった。新型コロナウイルス感染を防ぐ狙いだったが、インターネット上で「ひどい」との声が相次ぎ、撤去したという。

 店によると、掲示したのは27日。看板の写真がネットで広まり、批判が殺到。一方「対策としてはアリ」と擁護するコメントもあった。看板は、28日の営業開始前に撤去した。

 男性店主は「他の客や店員が感染するのを防ぎたくて、きつめの表現になってしまった。申し訳ない」と反省していた。