〝ジャンプ〟宙へ 北京五輪、空中の戦い

ノルディックスキー・ジャンプ男子個人ノーマルヒルのメダルセレモニー。金メダルの小林陵侑(中央)らは得意のジャンプを表彰台でも披露した=2022年2月8日、張家口(共同)
ノルディックスキー・ジャンプ男子個人ノーマルヒルのメダルセレモニー。金メダルの小林陵侑(中央)らは得意のジャンプを表彰台でも披露した=2022年2月8日、張家口(共同)
2022年02月12日
共同通信共同通信

 4日に開幕した北京冬季五輪。雪山や銀盤では4年に1度の熱い戦いが続いている。1秒でも早くゴールするため、1ポイントでも多く得点するために選手たちは美しく、時に激しく「宙」を舞う。カメラマンが狙いを定めたもの、思いがけず遭遇した一瞬を紹介する。(写真と文、共同通信写真部五輪取材班)