×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

おでかけ

全国の新聞社が伝える「おでかけ情報」。季節の話題を集めた「おすすめ特集」のほか、祭り、味わう、アート、歴史・伝統、くつろぐ、愛でる、環境・健康…など12のテーマで地元新聞社ならではの息づかいを伝えます。

夏の日差しを受け、巫女が青梅を収獲 京都・北野天満宮

2022.5.25 11:43 京都新聞

夏の日差しを受けながら梅を収穫する巫女たち(25日午前10時31分、京都市上京区・北野天満宮)

 京都市上京区の北野天満宮で25日、正月の縁起物「大福(おおふく)梅」に使われる梅の実の採取が始まった。7人の巫女(みこ)が熱い日差しを浴びながら、青梅を1粒ずつ丁寧にもぎ取った。

関連記事 一覧へ