メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

おでかけ

全国の新聞社が伝える「おでかけ情報」。季節の話題を集めた「おすすめ特集」のほか、祭り、味わう、アート、歴史・伝統、くつろぐ、愛でる、環境・健康…など12のテーマで地元新聞社ならではの息づかいを伝えます。

手作り遮蔽板で飛沫感染予防 滋賀・草津市役所がビニールシートなどで製作

2020.4.18 9:32 京都新聞
庁舎の窓口カウンターに設置された職員手作りの透明遮蔽板(草津市役所)

庁舎の窓口カウンターに設置された職員手作りの透明遮蔽板(草津市役所)

 新型コロナウイルスの飛沫(ひまつ)感染予防のため、滋賀県草津市は15日、職員が手作りした透明の遮蔽(しゃへい)板を庁舎窓口の受付カウンターに設置した。

関連記事 一覧へ