メニュー 閉じる メニュー
全国

全国

コンゴ東部のエボラ出血熱が終息 2200人死亡、ワクチン効果

2020.6.25 23:18 共同通信
コンゴ東部ブテンボの治療施設で、エボラ出血熱から回復し、エボラ熱患者の赤ちゃんの世話をする人(中央)=2019年3月(ロイター=共同)

コンゴ東部ブテンボの治療施設で、エボラ出血熱から回復し、エボラ熱患者の赤ちゃんの世話をする人(中央)=2019年3月(ロイター=共同)

 コンゴ(旧ザイール)政府は25日、2018年8月から流行し2200人以上が死亡した同国東部でのエボラ出血熱の終息を宣言した。世界保健機関(WHO)が明らかにした。世界中で新型コロナウイルス感染の流 ...

関連記事 一覧へ