香川C大阪復帰、背番号8 「もっと成長したい」

J1のC大阪に約12年半ぶりに復帰し、ユニホーム姿で撮影に応じる香川真司=5日、東京都内
J1のC大阪に約12年半ぶりに復帰し、ユニホーム姿で撮影に応じる香川真司=5日、東京都内
2023年02月05日
共同通信共同通信

 サッカーのベルギー1部リーグ、シントトロイデンからJ1のC大阪に復帰した元日本代表MF香川真司(33)が5日、東京都内で記者会見し「もっと成長したい気持ちが強い。今、持っているものをピッチで発揮する」と決意を語った。

 2006年にC大阪に加入したアタッカーは、ドイツ1部リーグのドルトムントに移った10年夏以来の復帰となった。背番号は当時もつけたC大阪のエースナンバー「8」に決まり「光栄なこと。それを背負いながら戦えることを喜びに変えるだけ」と話した。

 自身をプロにスカウトした小菊監督の下でタイトル獲得を目指す。「自分が加わって新しいものをどう生み出せるか」と胸を躍らせた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/