紀子さま、感想文表彰式に出席 「本を読み未来へ歩んで」

第68回青少年読書感想文全国コンクール表彰式に出席される秋篠宮妃紀子さま。右は内閣総理大臣賞に選ばれた小倉優花さん=3日午後、東京都千代田区の経団連会館(代表撮影)
第68回青少年読書感想文全国コンクール表彰式に出席される秋篠宮妃紀子さま。右は内閣総理大臣賞に選ばれた小倉優花さん=3日午後、東京都千代田区の経団連会館(代表撮影)
2023年02月03日
共同通信共同通信

 秋篠宮妃紀子さまは3日、東京都千代田区の経団連会館を訪れ、第68回青少年読書感想文全国コンクール表彰式に出席された。あいさつで「読書を通じて、さまざまな状況で生きる人の思いに触れ、科学や技術の世界に視野を広げ、自然や文化について考えることは意義深い。子どもたちが本を読み、未来に向かって歩んでいくことを願う」と述べた。

 式典では、内閣総理大臣賞に選ばれた茨城県立竹園高3年の小倉優花さんが感想文を朗読し、仙台市立岩切小2年の中堤想乃さんは「これからもたくさんの本を読み、いろいろな世界に飛び込んで楽しみたい」と喜びを語った。

 紀子さまは式後、入選した小中高生らと懇談した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/