大手電力10社、来年1月から約2割値下げ

2022年12月07日
共同通信共同通信

 東京電力など大手電力10社は7日、政府が物価高対策として実施する電気料金の抑制策に参加すると発表した。契約家庭は来年1月の使用分から9カ月間、料金が最大2割程度下がる。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/