ロナルド、W杯初5大会連続得点 ブラジルは白星発進

ガーナ戦でPKを決めるポルトガルのロナルド=24日、ドーハ(ゲッティ=共同)
ガーナ戦でPKを決めるポルトガルのロナルド=24日、ドーハ(ゲッティ=共同)
2022年11月25日
共同通信共同通信

 サッカー・ワールドカップ(W杯)第5日(24日・ドーハほか)1次リーグH組で、ポルトガルはガーナに3―2で勝った。ロナルドがPKで先制点を奪い、史上初の5大会連続ゴールを達成した。ペレ(ブラジル)、ゼーラー、クローゼ(ともにドイツ)の3人と4大会連続で並んでいた。韓国はウルグアイと0―0で引き分けた。

 G組では6度目の優勝を狙うブラジルがセルビアを2―0で下し、白星発進した。リシャルリソンが2点を挙げた。(共同)

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/