「かっぱ寿司」前社長を追送検 営業秘密開示させた疑い、警視庁

田辺公己容疑者
田辺公己容疑者
2022年11月18日
共同通信共同通信

 回転ずしチェーン「かっぱ寿司」を運営する「カッパ・クリエイト」(横浜市西区)の不正競争防止法違反事件で、警視庁生活経済課は18日、以前勤めていた「はま寿司」(東京都港区)の営業秘密を元同僚の30代女性に開示させたとして、同法違反容疑でカッパ社前社長の田辺公己容疑者(46)=同法違反罪で起訴=を追送検した。女性も書類送検した。

 追送検容疑は2020年11~12月、当時カッパ社の顧問だった田辺容疑者がはま寿司に勤めていた女性に依頼し、営業に関するデータをメールで開示させた疑い。生活経済課は2人の認否を明らかにしていない。

 田辺容疑者は、はま寿司の元役員。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/