【速報】横浜税関、偽物取り締まり クリスマス前に強化

2022年11月18日
共同通信共同通信

 横浜税関は18日、日本への国際郵便物の約9割を取り扱う川崎外郵出張所(川崎市)で、知的財産を侵害する偽ブランド品や海賊版DVDなどの取り締まりを強化する出陣式を開いた。クリスマスシーズン前に偽物の輸入が増えることを懸念し、水際で阻止する。 郵便物に麻薬が隠されることも想定し、麻薬探知犬による検査も公開。ラブラドルレトリバーが鋭い嗅覚を生かし、かごに入った多くの郵便物を順番に嗅ぎ回った。