イラン政府に抗議、仏俳優ら断髪 反スカーフデモに連帯、動画投稿

インスタグラムに投稿された動画で、髪を切る俳優のジュリエット・ビノシュさん(soutienfemmesiran提供、ロイター=共同)
インスタグラムに投稿された動画で、髪を切る俳優のジュリエット・ビノシュさん(soutienfemmesiran提供、ロイター=共同)
2022年10月05日
共同通信共同通信

 【パリ共同】イランの反スカーフデモで、女性が髪を切って政府に抗議の意思を示す動きが広がっているのを受け、ジュリエット・ビノシュさんやイザベル・ユペールさんらフランスやベルギーの俳優や歌手らが髪を一房切って連帯を示す動画が5日、インスタグラムで発表された。

 ビノシュさんは英語で「自由のために」と述べ、髪にはさみを入れた。マリオン・コティヤールさんやイザベル・アジャーニさん、ジェーン・バーキンさんらも参加。

 イランで9月中旬、マフサ・アミニさん(22)が髪などを隠すために着用を義務付けられたスカーフのかぶり方が不適切だとして風紀警察に拘束され、急死した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/