男子テニス、野口と守屋2回戦へ 楽天ジャパン・オープン第2日

シングルス1回戦でインド選手に勝利し喜ぶ野口莉央(中央)=有明テニスの森公園
シングルス1回戦でインド選手に勝利し喜ぶ野口莉央(中央)=有明テニスの森公園
2022年10月04日
共同通信共同通信

 男子テニスの楽天ジャパン・オープン第2日は4日、東京・有明テニスの森公園で行われ、シングルス1回戦で野口莉央(明治安田生命)がランクマー・ラマナザン(インド)を6―4、3―6、7―6で破ってツアー初出場勝利を挙げ、2回戦に進んだ。

 守屋宏紀(安藤証券)は清水悠太(三菱電機)との日本勢対決を6―1、6―3で制した。内田海智(富士薬品)と島袋将(有沢製作所)は敗退した。

 今年の全仏、全米両オープン準優勝のカスパー・ルード(ノルウェー)はハウメ・ムナル(スペイン)に敗れた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/