マイナカード申請、7000万件 総務相「ポイント第2弾が寄与」

7月、神奈川県横須賀市に設置されたマイナンバーカード申請の「出張窓口」
7月、神奈川県横須賀市に設置されたマイナンバーカード申請の「出張窓口」
2022年10月04日
共同通信共同通信

 寺田稔総務相は4日、マイナンバーカードの取得申請が2日時点で約7011万件になったと発表した。総人口の55.7%に当たる。7月に6千万件に達してから約3カ月で7千万件を突破。取得者に最大2万円分のポイントを付与するマイナポイント第2弾が「カード普及に寄与している」と説明した。

 総務省は運転免許証の取得者が8100万人だとして、年内に申請数を8千万件台に乗せる目標を掲げている。マイナポイントは当初予定の9月末ではなく12月末までにカード取得を申請すれば受け取ることが可能で、寺田氏は「申請数の上積みを図り、目標を達成したい」と述べた。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/