米ハリケーン死者100人超 郡当局の避難指示遅れ指摘も

ハリケーンに襲われた米フロリダ州のデイトナビーチ=3日(AP=共同)
ハリケーンに襲われた米フロリダ州のデイトナビーチ=3日(AP=共同)
2022年10月04日
共同通信共同通信

 【ノースポート(米フロリダ州)共同】米CNNテレビは3日、ハリケーン「イアン」による南部フロリダ州の死者が100人を超えたと報じた。犠牲者が最多の州南西部リー郡で住民に避難指示が出たのはイアン上陸の前日夕で、郡当局の対応が遅過ぎたとの指摘が出ている。

 リー郡では主要都市が甚大な被害を受け、少なくとも54人の死亡が確認された。イアンは9月28日午後にフロリダ州に上陸した。周辺では26日に避難指示を出した自治体もあったが、リー郡は27日午後5時過ぎだった。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/