村上に贈呈の家、3億円に増額 56号本塁打でオープンハウス

試合終了後、家のプレゼントの記念ボードを手にするヤクルト・村上=神宮
試合終了後、家のプレゼントの記念ボードを手にするヤクルト・村上=神宮
2022年10月04日
共同通信共同通信

 ヤクルトの球団スポンサー、オープンハウスは村上に「3億円の東京の家」を贈呈すると3日発表した。

 当初、神宮球場で56号以降の本塁打を放った場合は東京都内に上限1億円の家を贈呈するとしていたが「最終打席で日本選手シーズン本塁打記録を更新し、18年ぶりの史上最年少三冠王を確定させた偉業をたたえ、大幅に増額した」としている。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/