五十嵐、村上が2回戦へ サーフィン、CS第5戦

男子1回戦を突破した五十嵐カノア=エリセイラ(ゲッティ=共同)
男子1回戦を突破した五十嵐カノア=エリセイラ(ゲッティ=共同)
2022年10月03日
共同通信共同通信

 サーフィンのプロ最高峰チャンピオンシップツアー(CT)の来季シード権を争うチャレンジャーシリーズ(CS)第5戦、ヴィスラ・プロは2日、ポルトガルのエリセイラで開幕し、男子で昨季年間覇者の五十嵐カノア(木下グループ)が1回戦を突破した。

 五十嵐と共に9月のワールドゲームズで団体戦を制して2024年パリ五輪出場枠獲得に貢献した2選手も出場、村上舜は勝ち進んだが上山キアヌは敗退した。年間成績で日本勢最高の27位につける脇田泰地と稲葉玲王は3日以降に登場する。

 女子は東京五輪銅メダルで日本勢最高16位の都筑有夢路(木下グループ)らが出場。(共同)

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/