畑岡は11位、古江20位 米女子ゴルフ最終日

最終ラウンド、9番で第2打を放つ畑岡奈紗。通算7アンダーで11位=オールドアメリカンGC(共同)
最終ラウンド、9番で第2打を放つ畑岡奈紗。通算7アンダーで11位=オールドアメリカンGC(共同)
2022年10月03日
共同通信共同通信

 【ザ・コロニー(米テキサス州)共同】米女子ゴルフのLPGAボランティア・アメリカは2日、テキサス州ザ・コロニーのオールドアメリカンGC(パー71)で最終ラウンドが行われ、21位から出た畑岡奈紗は5バーディー、1ボギーの67をマークし、通算7アンダーの277で11位だった。

 古江彩佳も67で回り、通算5アンダーで20位。71だった笹生優花はイーブンパーの42位、73の上原彩子は11オーバーの78位だった。

 チャーリー・ハル(英国)が通算18アンダーで今季初優勝、通算2勝目を挙げ、賞金25万5千ドル(約3700万円)を獲得した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/