ソフトバンク、30日にも優勝 西武、3年ぶりCS進出

楽天に勝利し、タッチを交わす今宮(左から2人目)らソフトバンクナイン=楽天生命パーク
楽天に勝利し、タッチを交わす今宮(左から2人目)らソフトバンクナイン=楽天生命パーク
2022年09月29日
共同通信共同通信

 パ・リーグは29日、首位ソフトバンクが4位楽天に5―4で勝ち、優勝へのマジックナンバーが一つ減って「2」となった。30日にソフトバンクが楽天に勝てば2位オリックスがロッテに引き分けるか負けで、ソフトバンクが引き分けてもオリックスが敗れれば、ソフトバンクの2年ぶり20度目(南海、ダイエー時代を含む)、1リーグ時代を含めると22度目の優勝が決まる。

 西武は今季3位が確定し、3年ぶりのクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。既に首位ソフトバンクと2位オリックスが進出を決めており、出場する3チームが出そろった。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/