木村文乃は相談されても「聞き流す」 映画「七人の秘書」をPR

2022年09月27日
共同通信共同通信
イベントに出席した(左から)シム・ウンギョン、広瀬アリス、木村文乃、菜々緒=東京都港区
イベントに出席した(左から)シム・ウンギョン、広瀬アリス、木村文乃、菜々緒=東京都港区

 

 人気ドラマの映画版「七人の秘書 THE MOVIE」(10月7日公開)のPRイベントが東京都内で開かれ、木村文乃ら俳優4人が出席した。この日は「秘書のお悩み相談会」と題した企画を実施。4人が交流サイト(SNS)を通じて集まった悩み7件に応じた。

 作中、完全無欠のカリスマ秘書役の木村だが、日頃はあまり相談されないと明かし、「聞き流しちゃうタイプなので、一方的に聞いてほしい方にとって私は適切な人間だと思います。いつでもお引き受けいたします」と自身をアピール。

 一方、菜々緒は相談を受けることが多いのだとか。木村はうなずき、「答えやアドバイスが、するっと出てくるから話したくなる」と菜々緒を褒めたたえた。

 「靴下を脱ぎっぱなしにする旦那を懲らしめる方法は?」との悩みに、菜々緒から「そういう人を選んだあなたも良くない。一方的に言うよりも、お互いに歩み寄るのが夫婦」と含蓄のある言葉が飛び出すと、広瀬アリスは舌を巻いた。木村が「どうします?」とシム・ウンギョンに振ると「懲らしめてやりますよ!」と決めぜりふを放った。

 「どうやったらラーメンをおいしいと思う人生を送れますか」との相談に、木村は「映画を見たら、本当においしくラーメンが食べられます。それくらいスカッとする作品です」と宣伝も怠らなかった。