男子は菱川、女子は根本が優勝 ブレイクダンスの国内大会

男子決勝 優勝した菱川一心の演技=山口県国際総合センター
男子決勝 優勝した菱川一心の演技=山口県国際総合センター
2022年09月25日
共同通信共同通信

 2024年パリ五輪で初採用されるブレイクダンスの国際大会「レッドブルBC One」の日本大会は25日、山口県国際総合センターで行われ、決勝の男子は菱川一心が西田翔星に勝ち、女子は根本友理恵が田場絵利子を下して、ともに初優勝した。

 男女の優勝者は日本代表として11月に米ニューヨークで行われる最終予選に臨み、勝ち上がれば世界大会に出場できる。

 また、男子の湊崎勇樹、女子の小手川結翔がシード選手として世界大会に出場することが決まったと発表された。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/